日本人が知らない韓国!入試は国を挙げての大イベント!

 文在寅の側近、チョ・グクの娘の「不正入試」がいま、韓国で大問題になっている。

 日本人は「韓国の人は何であんなに大騒ぎをするのだろうか?」と不思議に思うだろうが、「不正入試」は、韓国では、単なる事件ではない。

 ましてや絶対的な権力を持つ大統領の最側近が、自分の娘を裏口入学させたとなるとただでは済まない。政権を揺るがす大事件だ。

 韓国は、日本や米国とは比較にならないほど激しい学歴社会。

 日本ではどこの大学を卒業したかよりも、その人の能力、実力を重視する「実力社会」へと移行しつつある。

 だが、韓国はいまだに実力もさることながら、「どこの大学を出たか」でその人の人生が決まる極端な階級社会。

 それだけのどこの親も、子も、入試は命懸け。死に物狂いで頑張る。あらゆる犠牲を払って入試に賭ける。

 韓国のテレビニュースで見たはずだ。

 入試に間に合わないとなると警察のパトカーがサイレンを鳴らして受験生を会場に運ぶ。日本では考えられない光景だ。そこまでやるのが韓国の入試である。

 それを親の七光りで、しかも韓国で最高権力者の大統領に近い人物が、不正を働いたとなると韓国民は許さない。

 一番分かり易い例が前政権の朴槿恵だ。

 彼女の親友の娘の「不正入試」がバレて、次々に不正疑惑が発覚し、韓国民の怒りを買って政権は崩壊、朴槿恵は逮捕された。

 だから「不正入試」はフグの毒。のたうち回って苦しんで政権など吹っ飛んでしまう。

 文はスキャンダルを隠すために「反日」を強める構えだが、それに気づいた韓国民が矛先を日本から文在寅政権に向け始めた。

 窮地に追い込まれた文在寅、次はどんな手を打ってくるか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント