戦争、戦争と叫ぶ丸山穂高の議員バッジをはく奪すべきだ!

 産経によると、共産党の小池晃書記局長は2日の記者会見で、韓国の国会議員団による竹島(島根県隠岐の島町)上陸に関し「戦争で取り返すしかないんじゃないですか」とツイッターに投稿したNHKから国民を守る党の丸山穂高衆院議員を激しく批判した。

 小池氏は「(5月に北方領土を戦争で取り返す是非に言及したことへの)反省が1ミクロンもないような人に国会議員の資格は1マイクログラムもない。ただちに議員を辞職すべきだ。与党も含めて議員辞職を迫る必要がある」と述べた。

*******************************

 お説の通り。自民党は丸山を国会から放逐すると、自民党で同様の不祥事を起こした場合、前例となるのを恐れて及び腰。自分のことしか考えないような者に議員は務まらない。自民党ははきちがえるな。

 あれだけ非難されたのに居座る丸山穂高は金目当てに国会に居座っているとしか思えない。議員バッジを付けていたら、肩書だけで、その気になれば月、数百万のカネが稼げよう。解散にでもなれば、次の目はない。だから出来るだけ居座って「稼げるうちに稼いでやれ。後は野となれ山となれ」と居直っている感じだ。

 だからこそ、こんなウジ虫のような輩に国会を徘徊させてはならない。議員バッジをはく奪すべきだ。それには世論の声が小さすぎる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント