納得の感動!「結局、新井は凄かった」に新聞広告大賞!

 日本新聞協会は5日、第39回新聞広告賞を発表し、大賞にプロ野球広島カープOBの黒田博樹さん(44)の「カープ新井選手引退記念企画『結局、新井は凄かった』」を選んだ。

 広島で共にプレーした新井貴浩さん(42)の現役引退に合わせて掲載されたもので、大賞を個人が受賞するのは初めて。

 広告は全2ページで、表には「新井ブレーキ」など、新井さんのミスを取り上げた新聞記事の切り抜きを並べ、裏には真っ赤な背景に「結局、新井は凄かった」と、たたえるメッセージを載せた。昨年11月5日の中国新聞朝刊に掲載されると、盟友に向けた粋な計らいが話題となった。(以上 共同通信)

関連投稿はここをクリック
https://news.livedoor.com/article/detail/15549355/

**************************************
この広告が出た時、大反響を呼んだ。これがその時の声だ。

▼今日の地元紙の全面広告。 主人公は新井さん。 広告主はなんと黒田さん! 新井さんに対する思い。男気を感じる

▼自費でこの広告って…黒田さんも凄かった!

▼広告を手に入れるため、銀座にカープファンが長蛇の列
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00010001-bfj-base

▼黒田って、ただの寡黙なレジェンドじゃなくて、発想力や発信力がほんと凄い。我が道を行く孤高の存在のようで、人への思いやりや愛情が凄い。
▼朝から驚きと感動で泣きそう😭 新井さん黒田さん本当にありがとう

▼盟友ってこういう関係だな

▼中国新聞…朝から涙腺大崩壊(꒦ິ⌑꒦ີ) 黒田さんありがとう。。。 新井さん大好きです!! #結局新井は凄かった

▼「結局、新井は凄かった」盟友・黒田が自費で出した新井への"労い広告"にカープファン感動
https://www.buzzfeed.com/jp/tatsunoritokushige/araisanforever

▼黒田と新井のリーグ優勝した時を思い出して胸熱😭 黒田と新井の絆 この広告に新井が何故こんなに愛されるかが詰まってる 中国新聞という地元紙ということも泣けてくる

▼カープファンだけじゃなくても泣くよ、コレは(T . T) こういうの見ると、広島カープって良い球団だとつくづく思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

哭きカラス
2019年09月06日 12:14
80年代に放送された『広島カープの軌跡』という番組で、広島カープが市民の支援で、弱小チームから生まれた…と。
以来、ファンとして応援していた矢先…接待の酒席の高級クラブで、広島カープの監督や衣笠選手などが招かれた席の近くに居たが。。
彼らは、酒は口を湿す程度で、終始、姿勢も崩さず"真面目で堅物"な様子であった。
当時は営業で、接待先では様々な芸能人や野球界の人間と遭遇したが…今でも忘れられないのは、場にそぐわない堅物の広島カープと、正反対に狂乱・無礼極まり無い巨人の面々だ。
広島カープの魂はは未だに健在! 嬉しい限りだ!