人の弱みに付け込んだ「盗っ人野郎」どもを見逃すな!

 お年寄りが口をそろえてこう言った。「今まで生きてきてこんなひどい台風は経験がない」

 台風襲来から10日以上も経とうというのにいまだに千葉県内で停電が続く家が2万戸近くに上っている。

 21,22,23日の3連休はまた大雨が降る恐れがある。

 屋根がはがれ、ブルーシートが欠かせない。ところが被災地で悪質業者が横行しているという。

 ぼったくり商法である。人の弱みに付け込んだ「盗っ人野郎」どもを見逃してはならない。

 この情報を一人でも多くの被災者に教えてあげよう。注意喚起しよう。

***********************************

 停電や断水などの被害が大きい南房総市には、市民から直接被害情報が寄せられた。市の秘書広報課によると、被害者の知人を名乗る人物からの電話で、屋根にブルーシートを養生テープで貼るだけで18万円を請求されたという内容だったという。

 市ではこれを受けて行政無線や市民向けのメールで注意喚起を行っている。

 南房総市の北側に位置する鴨川市も、注意を呼びかける文書を公式サイトに掲出した。

 鴨川市によると、今のところ具体的な被害情報は確認されていないものの、市職員の所属する消防団や地元の知人などから、悪質な業者が市内に出没したという情報が寄せられている。

 内容は南房総市のケースと似ていて、屋根が飛ばされるなどした家屋の住人に対して、高額な見積もりを出した上で、「先に手付金を払えば優先的にやります」などと呼びかけ、金を受け取った後に連絡が取れなくなる、というものだ。

 鴨川市では、こうした情報が事実かどうかは確認できていないが、「見積書などで工事の内容や金額を確認してから契約しましょう」などと注意を呼びかけた。

詳しくはここをクリック
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190917-00010000-huffpost-soci

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント