香港警察になりすました「中国人民解放軍」!

 ネットにこんな鋭い風刺が載っていた。香港でいま、暴力を振るっているのは香港警察ではなく、香港警察になりすました共産中国の「人民解放軍」だと指摘した。

 私も、日ごろなじんだ香港警察が、学生や市民、ましてや女、子供にまであんな乱暴をするわけがないと疑問に思っていた。

 地下鉄の車内まで大挙して襲い、見境なく、そこにいた乗客に樫の警棒で殴り掛かった。

 10月1日の中国共産党政権の建国70周年を控え、暴力で香港市民の口を封じ込めようと恫喝した。こんなことをすれば香港人の反発はさらに高まろう。

************************
これが鋭い風刺である。 (原文のまま)

中国人民解放軍の精鋭たちが集結し 
香港統治の黒幕管理体制が始動したのが1週間前だ

見よ 香港の空港を取り巻く警官たちが
①ガラリと変わり 猛者ばかり
②個別逮捕に徹しギラギラ目つき
③大増員

リンテイゲツガ氏がオロオロし機能しなかった
監視力が一転 このガキ! と
戦う目つきに一転した

人民解放軍の入れ替えなら 当然
習主席に忠誠を誓う解放軍が最上位となる

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント