やはり切り札は山本太郎を置いて他にない!

 NHKが「自民党の小泉進次郎氏は環境大臣として初めて入閣することが内定しました」と小泉進次郎を主人公にした改造人事の記事を流した。

 そして「党の若手のホープのひとりとして将来が期待されていて、各種の世論調査でも、総理大臣候補の1人として名前があげられます」などと、これでもかと気持ちが悪くなるほどベタ誉め。

詳しくはここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190910/k10012074811000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

 こうして実像とかけ離れた「虚像」が世間に拡散し、テレビのワイドショーが繰り返し宣伝合戦を展開する。ニセモノのスターがこうして作られる。

 こんな子供じみた手口に騙されるか否かは、有権者次第だ。

 今、立憲民主党や共産党に対抗できるスターはいない。みんな手あかがついている。あれば有権者からとっくに声が上がっている。

 やはり私たちの切り札は山本太郎を置いて他にない。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント