台風で1万3000人が成田空港に取り残される!

成田空港では、台風で都心に向かう鉄道やバスに大きな影響が出たため、9日午後8時時点で、航空機で到着したおよそ1万3000人が空港内に取り残されています。

9日午前から運用を再開した成田空港では、航空機の利用者が次々と到着する一方、都心に向かうJRや京成電鉄が運転できない状況が続きました。

その後、9日夕方までには京成電鉄やバスの一部で運転が再開されましたが、到着客の増加に追いつかず成田空港会社によりますと、9日午後8時の時点でおよそ1万3000人が空港内に取り残されているということです。

空港会社では、一部は成田空港で夜を明かすとみられることから、これまでに水やクラッカーを合わせて1200セット配ったほか、寝袋の配布も検討しています。

利用客「ここで寝ます」
通路に3人で座り込んでいた都内に住む27歳の男性は「2時間ほど前に福岡から戻ってきました。バスや電車で帰ろうと思っていましたが、帰れないのでここで寝ようと思っています」と話していました。

ポーランドから帰ってきたという神奈川県の50代女性は「ホテルがどこも空いてないので、このまま朝まで過ごすしかないかもしれません。とにかく飲料水だけ確保してきました。交通機関が動き出したら帰ろうと思います」と話していました。 (以上 NHK)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント