見て見ぬふりをするのがフェイスブックの「友達」か?

 14日の午前中に150人を超える方から誕生日を祝うメッセージをいただいた。

 本来なら一人一人にお礼を言うべきだが、余りに数が多すぎてかなわないのでここで改めてお礼申し上げる。

 私のブログ「半歩前へ」の読者がフェイスブックだけで4000を超えた。

 ブログ「半歩前へ」のPVは連日8000から1万を超えている。

 歯に衣を着せず、言いたい放題の辛口コメントを続ける私に、昨年は合わせて300を超える人々から誕生日祝いのメッセージをいただいた。有難い限りである。

 異常な安倍政権を葬り去るまで私は書き続ける覚悟だ。

ここで私から皆さんにお願いがある。

 安倍政権への国民の不満を「巧みに利用して」議席を得たN国党の立花孝志はこの動画をみて「暴力団か」と目を疑った。

 「ウソつき」とヤジを飛ばした中年男性を、N国党の運動員とみられる数人が追い掛け回し、脅しつけた。

 こんな脅迫を見過ごしてはならない。

私はフェイスブックで現場の動画
https://www.youtube.com/watch?v=8ofMPCCH8hg
(15分45秒ごろから追い掛け回すシーン)

 を「拡散」してもらいたいと頼んだが、ほとんどが「いいね!」をしただけで通り過ぎた。悲しくなった。

 どうして協力してくれないのか、と無念で仕方がなかった。

 フェイスブックの「友達」とは一体何だろう? 仲間ではないのか?

 一般市民が脅されているのに「知らん顔」―。それがフェイスブックの「友達」なのか?

 違うはずだ。

 山本太郎と「れいわ新選組」を応援する者たちは、そんな傍観者ではない、と信じたい。

 お願いだ。

 何かの縁でフェイスブックの「友達」になったのだから、互いに協力しようではないか。不正をただそうではないか。

 ここ一番「拡散してくれ」と頼んだら、手を貸してもらいたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント