山本太郎に10月の補選出馬説と日刊ゲンダイ!

 れいわ山本太郎代表に飛び交う「10.27参院補選」出馬説との大見出しで日刊ゲンダイがこんなことを書いた。

 「今年10月27日に行われる参院埼玉選挙区の補欠選挙への出馬説が浮上している。手を挙げたら注目が集まるのは間違いない」

 少し前には、1年後の「都知事選に山本太郎が立候補する可能性がある」と書いた。

 私は山本太郎はそんな、お調子者ではないとみている。

 彼は今、いつ解散総選挙になるか分からない衆院選挙に向けて、候補者の人選を急ぐなど作戦を練っていると思う。

 しかし、いろいろ書いてくれることは有難い。

 それだけ太郎に注目が集まるからだ。

 日刊ゲンダイはそれを心得て書いてくれたのではないか。 感謝したい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

哭きカラス
2019年08月20日 15:01
私も読んで…『まさかネェ〜』と心で呟いたが。。。はて?

山本 太郎の戦略は、与三郎さんの仰る様に、衆院選が眼目だろう。
さぞや自民党は悩ましく戦々恐々だろう。
安倍は静養先の山梨で、相も変わらず悪巧みに励んでいる。

風の噂に由ると…小泉元総理は、郵政民営化で抜いた国民の預金2000兆円を、リヒテンシュタインに隠したのが露見して、闇の勢力に尋問を受けているとか? 噂が真実なら無事では居られまい。
その内、天罰下って脳梗塞で。。のニュースが駆け巡るかもしれない。
首を洗って待つ輩は、永田町に列を成すかもしれない。