自分の子供時代すら思い起こせない殺伐とした日本人!

 ブログ「半歩前へ」の「幼子のはしゃぎ声は天が私たちに贈ったプレゼント」に哭きカラスさんがコメントした。

****************************

おっしゃる通り、当地の様な離島の田舎でも、近年は街中で子供のはしゃぎ声が少なくなってきた。

子供の好きな私は時折り、午後の小学校の校庭近くや、夕方前の公園に立ち寄って、子供の声を聴くと癒される。子供は皆、天使である。

今、子供の声がわずらわしいと文句を言っている大人の誰もが、かつては子供だたのではないか?!

子供を嫌う人間は心が貧しく狭く、きっと孤立しているガンコ者だろう。

少子化が嘆かれる日本では特に、子供は最早や"絶滅危惧"すべき存在だ。 自分の子供時代すら思い起こせない殺伐とした日本人の増加。これもまた「失政」のなせる業だ!

子供のはしゃぎ声は"平和の象徴"である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント