全国でたった1か所「喫茶ポルノ」に若者殺到!

 東京・池袋パルコ7階。いろんな食べ物屋が軒を連ねた食堂街の一角に「5時間待ち」の立て札。昼ご飯を食べるのに5時間も待つ人間がいるのか?何のために?といつもの好奇心が頭をもたげ、店員に尋ねた。

 「何か特別にウマイモノを食べさせるの」と私。

 これに対し、若い店員が「ポルノグラフィティが企画した限定の喫茶店ですので」と言った。それで全国からファンが押し寄せたというわけだ。

 見ると脇の階段に延々と長い列が続いている。大半が10代、20代、30代の若者たちだ。「喫茶ポルノ」の看板をバックに記念写真を撮っていた若者のカップルに直撃インタビューを試みた。

 「何を食べたの」の質問に、20代の男の子が「カレーに、ラーメンに、あと色々食べました」と8000円使ったと笑った。ラーメン一杯1390円にはたまげた。

 彼女と2人で食べたの?と聞くと、「僕一人でみんな食べた」

 彼女はこれから並んで食べるそうだ。

 これから並ぶと5時間以上待つことになる。腹が減るのでは、と言うと、「そう思って待っている間に、買ってきたおにぎり食べます」と彼女。なにそれ?

 「喫茶ポルノ」のオープン初日は9時間以上も待ったファンがいたそうだ。

 全国でただ1か所、しかも期間を限った「限定版」とあって大阪や福岡、仙台、北海道からも飛行機や新幹線でかけつけたそうだ。

 恐れ入りました。

関連投稿はここをクリック
https://ikebukuro.parco.jp/pnews/detail/?id=4069

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント