「れいわ新選組」が大躍進するかもしれない!




 講談社の「現代ビジネス」が、消費税廃止を掲げる「れいわ新選組」が大躍進するかもしれないとネットで予想した。

以下はその要約である。 (敬称略)

******************************

 山本太郎率いる「れいわ新選組」の人気が高い。東京選挙区から比例代表に回った山本は、全国を駆け回って遊説、数多くの聴衆を集めている。

 人気は日を追うごとに高まっており、無党派層を大きく取り込むうねりを感じさせる。

 その象徴が、れいわ新選組のネット上での人気の高さ。

 選挙ドットコムの集計によれば、れいわ所属候補のツイートに対する「リツイート」と「いいね」の数は、1ツイートあたり1547.73にのぼり、自民候補の449.09、立憲民主候補の109.71を圧倒的に上回る。

 高度経済成長の果てにバブル経済が発生。その崩壊で日本経済がガタガタ。国民はガマンを強いられた。

 グローバリズムが世界各国を覆い、効率の良さで新自由主義経済が採り入れられた。世界の最も裕福な26人が、世界38億人の総資産と同額、という歪んだ二極化を生んだ。

 もうひとつ世界的潮流のなかで、「右派ポピュリズム」が台頭。典型がトランプ政権だ。安倍政権もその潮流だ。

 自民の3倍の「リツイート」と「いいね」に象徴されるように、山本太郎の「弱者へ向けたメッセージ」は、着実に拡散、支持を集めており、それが大河の流れとなる可能性もある。

 「れいわ新選組」は「何議席を確保するか」が、争点のない今回の参院選の一番の見所となっている。
0

この記事へのコメント