元公明党副委員長の二見伸明‏ が山本太郎に脱帽!


 元公明党副委員長の二見伸明‏ が山本太郎に脱帽。

 二見伸明‏ は小沢一郎に接近したことから創価学会が彼を破門。

 二見は自公政権を激しく批判、対立が続いている。

*****************************
二見伸明‏ がツイートした。

 「私は何十回も政見放送をした。何十回も政見放送を聞いた。

 しかし今回の山本太郎の政見放送ほど魂を揺り動かしたものはない。

 安倍君、国民の前にひれ伏して謝罪し、政治の世界から姿を消し給え。それが唯一の贖罪だ。

 山本太郎の主張は荒唐無稽ではない。経済理論に合致している。まず自公を破壊しよう。

この記事へのコメント

哭きカラス
2019年07月11日 00:11
いやはや驚いた!早速、創価学会員で現役中堅幹部の身で、隠れて山本太郎を支援している友人に知らせた。
友人は「えっ!?やっぱり山本太郎さんは、善の魂だから皆、虜になるのねぇ。アノ二見さんまで魅了したとは…山本太郎に拍手喝采ねぇ。。」と驚喜していた。
脱会した友人は、先日の中目黒駅前街宣会場でチラシと公選ハガキを沢山貰って南西諸島まで郵送してくれた。
今朝、届いた公選ハガキに僅か十枚だが、急ぎ記入して午後イチで事務所へ郵送し、上記の学会員の友人にもチラシとハガキを郵送した。
近隣の個人商店にも早速、チラシを手に投票依頼し快諾を得た。
未だ僅かではあるが20票は稼げた。
明日は、ハガキは憚れる内地の友人知人に、手紙を添えてチラシを同封し、投票依頼をする予定だ。
なお、YouTubeが視れる人には、此処のブログのアドレスも渡している。

選挙の支援とは、自分の票だけでなく、ブレーンの票を積み重ねてナンボ…であろう。

家族・友人知人、顔見知り全てから、清き1票を山本太郎へ、野原よしまさへと誘おうではないか!?