金太郎飴はもう、たくさんだ!

 参院選挙が始まった。「選挙など行っても仕方がない。誰に投票しても変わらない」と訳知り顔をする者がいる。そうやって投票をさぼって遊びに行ったことを正当化しようとする。

 「頼まれた」ので「義理」でその人に一票入れた。これでは変わるはずがない。毎度おなじみの金太郎飴だ。同じ人間が当選し、自民党を支え、安倍晋三の後押しをする。

 その結果が、森友事件であり、加計疑惑である。

 国家を私物化しても誰も止められない国を作った根本原因は無責任な投票だが、選挙をさぼった連中も共犯者だ。

 内閣支持率を維持するために私たちの年金が減っても構わないというならそれでいい。

 少子化で近い将来、徴兵制の導入が避けられないというのにも「納得だ」というなら文句は言わない。

 「冗談ではない」と思うなら、現状を変えるしかない。それには投票だ。

 無責任で、不真面目な日本人が多い中で、山本太郎は本気で現状を憂いている。

 このままでは日本が壊れると心配している。この流れを止めるのは今しかない。

 山本太郎の訴えを聞いてほしい。「れいわ新選組」の第一声の動画だ。

詳しくはここをクリック
https://www.youtube.com/watch?v=pzRpKARd0YM

この記事へのコメント

哭きカラス
2019年07月06日 22:05
政治に無関心な有権者は、自分の人生を諦め放棄するだけではない。大切な愛しい家族や、真剣に人生を、日本の行方を目指し努力している『真面目な国民』の人生をも不幸のドン底へ引き摺り下ろす罪を犯すのだ。 決して許されない所業だ!

きっと彼らも、心の底では、幸せになりたい!と思っている筈だ。
『対話』を重ねて「政治が変われば私たちの生活が人生が良く変わる」と話してみよう。
そして、悪用され兼ねない期日前投票を避け、『21日当日選挙』をすすめよう。