安倍の支援団体が自衛隊を「国軍」にすると断言した!



 3年前の参院選が終わった2016年7月13日、日本会議会長の田久保忠衛は、日本外国特派員協会で記者会見し、日本会議は憲法9条を改正して自衛隊を国軍とする、緊急時に憲法を停止する「緊急事態条項」を盛り込む、と明言した。

 田久保の発言が今度の参院選挙でかなえられようとしている。安倍晋三を支持する自民党、創価学会・公明党、維新の会が3分の2の議席を確保すれば、日本会議の願いは実現しよう。

 戦前回帰を目指す日本会議は、安倍内閣の強力な応援団である。彼らが天下を支配すれば、日本は暗黒社会となろう。そうなれば、好き勝手ことは言えない。

 「いいね!」などは絶対に許されない。文句を言えば、「キサマ、ちょっと署まで来い」と、ただちに警察に連行される。

 徴兵制、その先の戦争がじわじわと近づいてくる。召集令状が届くのは子や孫たちだ。

 日本をそんな暗い時代に戻してはならない。平和な日本を守らねばならない。

 そのためには私たちの代弁者、山本太郎と「れいわ新選組」がそろって当選することだ。

 政権に風穴を開けて立ち往生させる。これしかない。」

 しかし「れいわ新選組」が当選するには票が必要だ。

 投票日まであと4日ある。あなたの1票だけでは足りない。

 1人で10票集めないと、山本太郎と「れいわ新選組」を国会に送り込むことが出来ない。

 頼むから知り合いに電話して、山本太郎への支持を広げてほしい。




 この選挙はあなたの子や孫にとって重大な選挙だ。それを忘れないでもらいたい。

 「緊急事態条項」がどれほど恐ろしいかは、

 グーグル検索で、私のブログ「半歩前へ 緊急事態条項」と打ち込めば出てくる。

 このほかネットでも「緊急事態条項」で検索可能だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

哭きカラス
2019年07月16日 13:46
選挙に、政治に無関心な家族や友人に、コノ記事を知らせよう!
『日本会議』は安倍晋三の司令塔、最も強力で巨大な支持組織だ!
今回の選挙は『安倍晋三 独裁政権の総仕上げ=安倍軍府完成』を国民に問う選挙なのだ!

信じなくても…安倍政権を勝たせたら、ご褒美は【召集礼状】と日本人の総3猿化だ!
(3猿とは、見ざる聞かざる言わざる)
何も言えない、何かを見ても見ていない、何かを聞いても聞いてない、と言わなければならなくなる。
つまり、国民に【隠ぺい】を強要する。

アノ忌まわしい太平洋戦争の前から敗戦まで、国民は国民同士も監視させられ、互いに密告し合う地獄になった。
表向きには互助(助け合う)【隣り組】…で国民が家族が分断されたのだ。

経験が無くても想像は出来るだろう?
もちろん、娯楽も徹底的に制限される。
何より、若者に迫る【徴兵制度】は直ぐ始まるだろう。

若者の未来は、コノ参議院選挙で決まる!!

あと4日しか無い!!
1人が10票では足りない気もする。
確実に比例区は【山本 太郎】
東京では加えて選挙区 には
『野原よしまさ』
地方住まいなら黄色い選挙区用紙には、共産党の候補者か野党代表の名前を書いて!と頼もう!

確実に↑の様に書いてくれる票を、30票目標に取っていこう!
その為には、目標の倍は頼もう!
厳しいが、自分が山本 太郎や、野原よしまさになれば…なりきって話せば、必ず支援者になってくれる!

君や家族が恋人が、戦争に強制参加させられたくなかったら…山本太郎を大勝させるしか逃げ道はないのだ!
若者にはYouTubeで、年配者には政権放送を見て貰おう!

出来れば、一緒に
立ち合い演説会場へ行こう!