「れいわ新選組」を取り上げたTV番組が突如、消えた!



 テレビ朝日が15日朝のモーニングショーで「れいわ新選組」の野原ヨシマサと公明党代表の山口ナニガシの真っ向勝負を取り上げた。

 東京選挙区からは山口ナニガシに対抗する形で沖縄の創価学会員である野原ヨシマサが立候補。

 野原は、自民党の尻にくっついて戦争法に賛成し、共謀罪法の成立に手を貸す創価学会・公明党をこっぴどく批判。「平和と福祉の原点に立ち返れ!」と訴えた。

 今や東京選挙区は日本一、熱い戦いをする注目の選挙区となった。テレ朝のワイドショーが初めて取り上げた。

 ネットに投稿の録画を見ようとしたところ、早くもその筋によって削除されていた。テキは相当、ピリピリしている。正論をはく野原ヨシマサに「創価学会票を食われる」と心配しているようだ。

 録画を見たら野原ヨシマサの言い分が正しい、と分かるからだ。

 それにしても山口ナニガシは不細工な男だ。党首でありながら選挙ポスターのどこにも「公明党」の文字が見当たらない。なぜこんな無様な姿をさらすのか?

 「公明党代表」と名乗れない事情があるのか? みっともない話だ。野原ヨシマサ の方がよほど男らしい。いっそのこと党首を交代したらどうか?
0

この記事へのコメント