当事者を立てる山本太郎の「発想の転換」がすごい!

▼当事者を立てる山本太郎の「発想の転換」がすごい!



 私のブログ「半歩前へ」の「山本太郎の鋭い突っ込みに記者たちが沈黙した」を!「阿修羅」が転載してくれた。

 山本太郎が28日に記者会見し、重度の障害を持つ木村英子さんを参院選で「れいわ新選組」の公認候補予定者として発表したという内容だ。

 想像以上の反響に私自身が驚いたが、うれしかったのは、素晴らしいコメントの数々である。

 以下に紹介する。(原文のまま)

******************************

身障者や病人の票はこれまで医師会が食ってきたか、奪ってきた。

彼らの代弁者を医師会擁立候補から、彼ら自身の代弁者に立てようという発想の転換がすごい。

考えてみればこれが本当の民主主義なんだが。自民党やばいね。

それにしても国会議事堂には、議席で車いすの障碍者に対する受け入れ態勢が整っていなかったのか。ダメだ。

*********************
編注
 過去には車いすで登院した参院議員として八代英太がいるが、彼は自民党から出馬したために、言いたいことが言えなかった。真の障碍者の代表とはいいがたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック