「私が欲しいのは一議席ではない」と山本太郎!

▼「私が欲しいのは一議席ではない」と山本太郎!


 山本太郎に注目が集まれば、必ず、つぶしにかかる勢力が現れる。そんなことに怖気(おじけ)づいていたら選挙はできない。  

 山本太郎という政治家が「どんな男か」じっくりと知りたければ、ここをクリック。
https://85280384.at.webry.info/theme/fb56c49e08.html

 寄付が2億円を突破したことで国会議員たちの間で、「れいわ新選組」が関心の的となっている。

 いよいよ山本太郎と「れいわ新選組」が、参院選の「台風の目」になってきた。

 そんなことはお構いなしに太郎は連日、雨にも負けず、照り付ける太陽にも臆することなく、全国を駆け回って辻説法を繰り広げる。

 体は大丈夫か? 少しは休息をとったほうがいいのではないか。

****************************
山本太郎が街頭でこう訴えた。

 小沢一郎さんと自由党で共同代表をしていた。順当に行けばこの7月の参議員選挙で東京から出ることになっていたと思う。

 そして自由党は解党して国民民主党と一緒になった。大きな政党についていき、推薦をもらって出ればお金も出るし組織も動かしてもらえる。その方が一議席に近い。

 そこから離れて一人でやるのはハードルが高い。

 しかし私が欲しいのは一議席ではない。

 山本太郎の一議席が守られたところで世の中は変わらない。

 みんなが動くときだ。

 真っ向から永田町のなかでケンカしていく勢力が必要だ。

 与党にも野党にも緊張感を持たせるような勢力をつくれるのはあなただ。

山本太郎にあなたの力を貸してほしい!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック