妨害工作か! 山本太郎にツイッターがつながらない!

▼妨害工作か! 山本太郎にツイッターがつながらない!



 フェイスブックの私の投稿から突然、「シエアする」が消えた。誰が、何のために、こんなことをやらせたのか?

 フェイスブックには下に「いいね!」と「コメント」、それに「シエアする」の3つが書いてある。その中から「シエアする」だけが削除された。

 20日の「ゆるねとにゅうす」に以下の投稿が出ていたので、私の異変もついでに紹介した。

 ツイッターやフェイスブックは私たちの投稿を検閲しているようだ。

 政権批判を抑えるつもりなのか?

 だとすると、表現の自由、言論の自由を侵す重大事だ。おそらく私以外にも同様のことが起きているのではないか?

 今回は山本太郎への「妨害工作」が発覚した。許し難い

 ツイッターやフェイスブックは当人の許可なく、こんなことをしていいのか?

***********************
20日の「ゆるねとにゅうす」

 一般庶民の間で、かつてなかったまでの「草の根の支持の輪」が広がっている山本太郎議員の公式ツイッターアカウントが、ツイッター社から「シャドウバン」されていることが判明。ネットで大きな話題になっている。

 「シャドウバン(shadowban)」とは、ツイッター社が行なっている、アカウント主に分からない形で、公のネットユーザーの目に触れにくくさせるためのペナルティー措置。

 山本太郎議員の場合、「Search Suggestion Ban」という、ログインしていないブラウザから検索しても表示されないようにするペナルティーを課せられたとみられており、ネット上で「山本太郎議員に対する、体制側による妨害工作では?」との疑いの声が噴出している。

*********************

 #山本太郎 さんのアカウントがTwitterで検索しても出て来ない。数ヶ月しないと回復しないのなら選挙妨害になる。自身も山本太郎さんのTwitter探すのに時間かかっている。選挙にも影響して来る。

詳しくはここをクリック
https://yuruneto.com/yamamoto-shadowban/

この記事へのコメント

哭きカラス
2019年06月21日 20:58
フェイスブックについては、アメリカ国内で数ヶ月前から内部告発で「監視されている!」と警告を発しているそうで、経営困難で大量のリストラもと聞くが。。CEOのザッカーバーグ氏への不満が紛糾している。とも。
ツイッター問題は、山本 太郎議員への妨害工作としか想えないが。。
何れも、言論統制が強化された懸念は拭えない。
一刻も早い解決を祈って止まない。

この記事へのトラックバック