「大バカ者」は安倍晋三自身ではないか!

▼「大バカ者」は安倍晋三自身ではないか!



 金融庁が年金だけでは足りず、老後の生活費が「2千万円不足」するとの審議会報告書を提出した。

 報告書は、みんなが日ごろから思っていることを文章にしたに過ぎない。ところが財務相の麻生太郎は、報告書を受け取らないと言い出した。

 受け取り拒否は、首相官邸が主導していたと朝日が報じた。

 これに関連し安倍晋三が「金融庁は大バカ者だな。こんなことを書いて」と言った。

 「大バカ者」は安倍晋三自身ではないか。事実を報告して何が悪い? 

 問題は、安心して暮らせない年金制度を今まで放置してきた政権側にある。

 それを「金融庁」の報告書に問題転嫁して、すり抜けようとする安倍こそ許しがたい大バカ者だ。

詳しくはここをクリック
https://www.asahi.com/articles/ASM6L4JWTM6LUTFK00Z.html?fbclid=IwAR1sZgHjBh4GKRMSrMzyvActz1tfyk-QXp9hstdlNcfC4g7RSKNQkNwC0JY

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック