香港史上最大の200万人抗議デモ!

▼香港史上最大の200万人抗議デモ!



 これほど民主主義の尊さを示した例はない。

 16日の「サンデー抗議デモ」は香港史上最大の規模だった。

 香港の人口は750万人。このうちの200万人が「逃亡犯条例」改正に反対してデモに参加した。

 赤ちゃんからお年寄り、入院患者を含めて、なんと4人に1人が参加したことになる。

 今回の条例改正は、誰でも政治犯に仕立てられ中国本土に移送できるという「危険」が含まれている。

 それゆえに香港市民は老いも若きもみんな抗議に立ち上がった。香港市民の勇気の惜しみない拍手を送りたい。

 中国共産党の独裁、恐怖政治を香港に持ち込むことを絶対許してはならない。そんな思いが市民を奮い立たせた。

********************************

 香港で16日、刑事事件の容疑者を中国本土の司法当局に引き渡せるようにする「逃亡犯条例」改正案の撤回を求めるデモがあり、香港史上最大となる約200万人(主催者発表)が参加した。

 香港政府は15日に改正延期の方針を示したが、市民は「撤回」を強く求めている。  (以上 毎日新聞)

動画はここをクリック
https://mainichi.jp/articles/20190616/k00/00m/030/163000c

この記事へのコメント

哭きカラス
2019年06月17日 09:37
素晴らしい!拍手喝采である!! そして。。。つくづく羨ましい!!

香港市民の魂はマトモ、正常である。
比べて私たち日本の市民はどうだ!?
魂は健やかに存在しているのか?

怒れる正常な魂を持つ素晴らしい香港市民の訴えを、完全無視した中国。。。海外からも支援の声を挙げないと…第2の天安門事件に成りかねないし、対岸の火事ではない!日本でも『非常事態宣言』や『秘密保護法』施行で起こりうる問題だ。

この記事へのトラックバック