犯人はこの男か?吹田の交番襲撃事件!

▼犯人はこの男か?吹田の交番襲撃事件!


 16日朝早く、大阪・吹田市の交番前で、26歳の男性巡査が男に包丁で胸を刺されて意識不明の重体となり、拳銃を奪われた事件で、交番の防犯カメラに写っていた不審な男が、東京に住む30代の男とみられることが分かった。

 警察が公開した服装は、薄い水色でプーマのブランドマークが入った野球帽と、前ファスナーのえんじ色の長袖のジャンパー、それに黒いズボンと紺色のスニーカー姿。

顔写真はここをクリック
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190616/k10011954861000.html?utm_int=news_contents_news-main_001

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック