いまだに他人の悪口を言って歩く安倍晋三!

▼いまだに他人の悪口を言って歩く安倍晋三!



 「女の腐ったような男」だというとサベツ用語だという者がいるが、安倍晋三に、これほどピッタリな表現はない。

 「屋根屋のフンドシ」よりも長く政権の座に居座り続けていながら、いまだに他人の悪口を言って歩いている。見苦しい。みっともないと言ったら、ありゃしない。

 総理大臣というものはいったんその座に就けば、デンと構えているものだ。晋三は小物で元々、大臣になるような器ではない。偶然が重なって、お鉢が転がり込んできただけだ。

 今でも国会の審議中に安倍は平気で野党に向かってヤジを飛ばす。私は長く、国会に関係していたが、首相がこんな破廉恥な行為をするのを見たことがない。

*************************
あきれ返った「にゃん吉」さんがこうつぶやいた。

 6年6ヶ月も政権に居座ってるイカれポンチが、いまだにたった3年3ヶの民主党政権を批判してる。
子供じみてて恥ずかしい。

 実質賃金上がらず、保険料上がり、年金下がり、公文書を改ざんし、基幹統計をいじり、3人に1人が預貯金0で、子供の7人に1人が貧困に。

 おまえが悪魔で今が地獄だよ、安倍晋三。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック