空母「遼寧」艦隊が沖縄本島の海域通過!

▼空母「遼寧」艦隊が沖縄本島の海域通過!




 中国海軍の空母「遼寧」が11日朝、沖縄本島と宮古島の間の海域を通過して、東シナ海から太平洋に展開したことがわかった。

 政府関係者によると、中国海軍の空母「遼寧」や中国版イージス艦とも呼ばれる「052D型ミサイル駆逐艦」など、6隻の艦隊が11日午前、沖縄本島と宮古島の間の海域を通過して、東シナ海から太平洋に向け航行した。

 空母「遼寧」が、この海域を通過して太平洋に出たのは、2016年と2018年に次いで3回目で、2018年は太平洋で艦載機の着艦訓練を実施した。

 防衛省は、台湾やアメリカなどをけん制する狙いもあるとみて、警戒と監視を続けている。

動画はここをクリック
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190611-00419090-fnn-pol

*********************************

 周辺国に対する明らかな示威運動である。緊張緩和に逆行する近隣諸国への「脅し」である。

 中国の領海スレスレで、日本が同様の行為をしたら中国共産党政府は黙認しているだろうか?

 今は米国との対立で、習近平は日本に笑顔を振りまいているが覇権を捨てたわけではない。
 
 独裁国の「衣の下に鎧」については、を怠ってはならない。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック