半歩前へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 憲法が危ない!日本が危ない!民放は広告規制に反対!

<<   作成日時 : 2019/05/10 13:24   >>

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 1

▼憲法が危ない!日本が危ない!民放は広告規制に反対!



 国民投票に伴うテレビ広告の規制をめぐって、民放連(日本民間放送連盟)は、「放送事業者の表現の自由に法令で規制をかけることは望ましくない」と主張し法規制に反対した。テレビ広告の量的な自主規制は行わない方針を9日の衆議院憲法審査会で見解を表明した。

 安倍晋三は来年2020年に改憲を実現したいと強調した。国会議決の前に国民投票を実施しなければならない。

 その際、欠かせないのが「テレビ広告の量的規制」だ。野放し状態だと、豊富な資金力を誇る自民党が圧倒的に有利だ。

 彼らには大企業集団である経団連と言う大応援団、スポンサーがついている。カネはいくらでもジャブジャブ使える。

 これに弱小野党が対抗できるわけがない。民放各局は朝から晩まで改憲CMが垂れ流されたらどうなるか?

 国民は瞬く間に洗脳されて改憲になだれ込むに違いない。安倍晋三は泣いて喜ぶだろう。

 こんな不公平な状況で国民投票を実施ていいのだろうか?

 広告激減にあえぐ民放は改憲特需に期待をかける。「金儲けが最優先」。果たしてそんなレベルで、日本の将来を決定づけていいのだろうか?

 憲法が危ない。日本が危ない!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
怒りを超えて、脱力感に襲われる。
余りの悪政の暴走に、今日は南海トラフ上の日向灘が怒りに震えて?九州全域が、何度も揺れた!
震度5弱が2回(気象庁は1回発表、米国や民間のみ2回と。。)M6.3、震度3も2回、1も2回と揺れ続けて、今後も1週間は余震に注意と。。
徳島県在住の物理学者 井口和基博士の公式ブログには、ゾッとする大地震警告が明日にも。。と。
「会員制の諜報機関メールが、企業へ送信された痕跡が有る」と。南海トラフか?関東直下か?

何れにせよ、地上で乱れた悪政が盛んな時には、古来、大地も怒り震えている。
安穏を祈るばかりだ。
哭きカラス
2019/05/10 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
憲法が危ない!日本が危ない!民放は広告規制に反対! 半歩前へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる