読売が18日ついに飯塚幸三を「容疑者」と呼んだ!

▼読売が18日ついに飯塚幸三を「容疑者」と呼んだ!


 東京・池袋で12人が死傷した高齢ドライバーによる暴走事故で、車を運転していた旧通産省工業技術院の元院長・飯塚幸三容疑者(87)が18日午前、入院先の東京都新宿区の病院を退院した。


 飯塚容疑者は事故で胸の骨を折る重傷を負っていた。退院後、警視庁目白署に入り、任意で事情聴取を受けた。

 同庁は今後、飯塚容疑者を現場に立ち会わせて事故の状況を調べるなどし、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)容疑での立件に向け、任意で捜査を続ける。 (以上 読売)

******************************

朝日や毎日、産経、NHK、共同通信、時事通信など他のメディアは、容疑者」とせず、「元院長」のままだ。

NHKは急に「元職員」と変更した。これどういう意味?

この記事へのコメント

哭きカラス
2019年05月18日 15:00
NHKのニュース画像に映る、飯塚幸三容疑者の姿に驚いた!!

もし、本当に胸の骨を骨折して入院していたなら有り得ない姿で現れていた。
外科医療現場に携わる医者や看護師も、さぞかし驚いたのではなかろうか?
何が入っているのか?大きなショルダーバッグを肩から斜め掛けにして、両手には杖…という姿で、車からは介助無しで降りてヨタヨタ歩いて警察署へ入って行った。
87才で胸部骨折なら、僅か1ヶ月で回復は有り得ず、ギブスも外せないはず…。
事情聴取?
逮捕だろー!

庇い切れなくなった理由は、差し詰め、選挙対策か?と想えるが…魑魅魍魎の忖度族のヤルコト。
所詮、政権与党の利益の為だろう。

この記事へのトラックバック