政党支持率調査で「支持政党なし」が6割占めた!

▼政党支持率調査で「支持政党なし」が6割占めた!



 時事通信が今月10日から13日にかけて実施した政党支持率調査で、「支持政党なし」が59.6%を占めた。

自民党    26.5%、
立憲民主党   3.7%、
公明党      3.8%、
共産党      2.1%、
維新の会     1.6%、
国民民主党   0.6%など。

 既成政党への不信がいかに強いか分かる。

 安倍自民党は数を力に議会制民主主義を根底から破壊しようとしている。

 これに対し、少数野党は徹底抗戦することなく、国会審議でも常に生煮え状態だ。

 不正、改ざん問題でも、その場しのぎの答弁を繰り返す安倍晋三や閣僚に、「時間がありませんから次の質問に移ります」と野党。

 次の質問に移る前に、どうして二の矢、三の矢を浴びせないのか。

 毎回、こんな光景を見せられた有権者はウンザリ。ストレスがたまる一方だ。

 山本太郎はこうした不信から政治離れを起こそうとする層を引き留め、取り込もうと言うのだ。

 時事通信の調査では6割近くが既成政党にノーだ。

 このうちの10分の一でも山本太郎の方を振り向いてくれたら政界地図は一気に大化けする。太郎はそれにかけている。

 命を賭けて訴える太郎の「思い」にカンパしてやろうと、集まった金が間もなく1億円に達する。反応は悪くない!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック