覇権中国にイライラ募らせるドゥテルテ大統領!

▼覇権中国にイライラ募らせるドゥテルテ大統領!


 フィリピンのパネロ大統領報道官は29日記者会見し、ドゥテルテ大統領が25日の中比首脳会談で、南シナ海での中国の主権主張を退けた2016年の仲裁裁判所の判断を議題にしたと認めた。

 ドゥテルテ氏が判断を受け入れない中国の習近平国家主席に対し、南シナ海で「イライラさせられることが起きている」と不満を示したことを明らかにした。

 仲裁判断があるにもかかわらず、南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島のうち、フィリピンが実効支配するパグアサ(同ティトゥ)島周辺に多数の中国船が出没していることに不快感をあらわにした。  (以上 共同通信)

************************

 一帯一路の国際会議できれいごとを並べたが、これが習近平の素顔だ。衣の下に鎧。

 中国は歴史的に常に弱いものを痛めつける。そうして勢力を拡張して来た。

 フィリピンと中国では経済力も軍事力も、圧倒的に中国が勝っている。力を背景に弱小国を踏みつける。

 これが中国のやり方だ。スキを見せた方が負けである。

 中国共産党は南シナ海でますます覇権を強めよう。航海の自由を侵すようなことをやらせてはならない。

 「共産中国」の独裁に日本は警戒を怠ってはならない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック