経歴、肩書で人を「差別」する警察とマスコミ!

▼経歴、肩書で人を「差別」する警察とマスコミ!



 こちらは即逮捕。だが、19日の昼、東京・池袋を100キロ超える猛スピードで疾走し、親子2人をひき殺した男はなぜか逮捕を免れた。

 加害者は飯塚幸三、87歳。飯塚は元通産官僚でクボタ副社長に天下った男だ。瑞宝重光章の受章者でもある。

 マスコミは当初、「実名報道」しなかった。

 ネットの批判を浴びて飯塚の名前を出した。

 ところが「飯塚幸三さん」と「さん」付けだ。10人死傷させた犯人を「さん」付けなど有り得ない。

 ところが、こっちは「ただ」のバス運転手なので「大野二巳雄容疑者」。

 警察やマスコミは経歴、肩書で人を差別した。

 これが日本の警察権力である。毒され腐ったマスコミだ。

************************

 21日午後2時ごろ、神戸市中央区のJR三ノ宮駅前の県道で、市営バスが横断歩道に突っ込み、大学生、柳井梨緒さん(20)とアルバイト、那須勇成さん(23)が死亡し、25~55歳の男女6人が重軽傷を負った。

 兵庫県警はバス運転手の大野二巳雄容疑者(64)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)容疑で現行犯逮捕した。 (以上 朝日)

この記事へのコメント

哭きカラス
2019年04月22日 01:12
連日多発した「過失運転致死」事故での、警察対応の差に怒りが止まら眠れない。
先ほど迄、珍しく深夜まで友人と嘆き怒り合っていた。

「こんな酷い国になるとは…死んでも死にきれない。臨終の寸前まで、抗って糾弾しよう!」と誓い合ったが。。
昭和の凄まじい戦後を生き抜いてきた人間としては、悔しい!ただひたすらに悔しい!
年々歳々、劣化の途を辿り続けて崖っぷちの様相の日本と日本人。。
三権ともに善悪の判断が逆転だ!
モノ云わぬ国民は息をしているのか?
お代官様に媚びヘツラウ醜い風見鶏の仲間になったのか?

上から目線の東大入学式「貴方たちは、官僚を目指してくだされば、危険運転過失死事故を起こしても、決して逮捕されるコトは有りません」と。。また1つ増えるか?勘違い増長スピーチ。

この記事へのトラックバック