ついに日本企業が韓国から撤退!

▼日本企業が韓国から撤退!



 止まない反日の動きに耐えかねて、ついに日本の企業が韓国から撤退する。ほかにも撤退を検討している日本企業が少なくない。

 こうした動きに韓国で危機感が強まり、産業界からは文在寅政権に対する批判の声が上がっている。

*********************

 ブルームバーグによると、半導体関連製品のフェローテックは16日、韓国での日本企業に対する司法判断への懸念から、同国の事業から撤退すると発表した。

 韓国では昨年10月以降、元徴用工を巡る裁判で日本企業に賠償を命じる判決が相次いでいる。

 撤退に伴い施設の廃棄費用などで4億-6億円の損失を見込む。行政当局との交渉により、追加で損失が発生する可能性もあるという。

  フェローテックは撤退の理由について「昨今の韓国での日系企業に対する司法判断などをみた場合、司法判断の独立性が完全に担保されない懸念がある」とした上で、「潜在的なリスクを現段階で最小化することが最も適切と判断」したと説明している。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック