会談を「強行した」のが問題と韓国の専門家指摘!

▼会談を「強行した」のが問題と韓国の専門家指摘!


 韓国の専門家は米朝会談を無理に推進したことを問題として指摘した。

 その通り。トランプも、金正恩も、トップダウンでコトが解決すると高をくくっていた。

 その結果、功を焦り過ぎ、階段(会談)途中で滑り落ちた。

*****************************

 金泰宇元統一研究院長は「国際社会で今回の米朝会談のようにいかなる結果物もなしに終わるのは異例のことだ。

 少しでも合意点があれば、スモールディールが成立したはずだが、双方は自分たちの要求ばかりを準備してきたのだと思われる」と分析した。

 尹徳敏元国立外交院長は「今回の米朝会談はトランプが国内での政治局面を転換しようとした性格が強い。実務交渉が完全にまとまらない状態で会談を強行したことが問題だった」と指摘した。

 高麗大の南成旭行政大学院長は「金正恩はトランプをなだめれば制裁緩和が可能だとする期待感を持っていたとみられる。実務協議もなしに会談期日を決めたのは最初から誤りだった」と述べた。

 韓国外交部(外務省)のシン・ガクス元第2次官は「ビッグディールが成立すればよかったが、懸念していた『バッドディール』よりは『ノーディール』だったことがむしろ幸いだ」との意見だ。  (以上 朝鮮日報)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック