議員の強姦!忖度の必要なくなった警察がどう動く?

▼議員の強姦!忖度の必要なくなった警察がどう動く?



 「強姦ハメ撮り議員」は現行犯逮捕されるべきだった!と、毎日新聞の社会部記者だった牧太郎がサンデー毎日に書いた。女性を泥酔させたうえで犯した。

 念の入ったことには自分が性交した場面をスマホに撮ったというから何をか言わんやである。そんな強姦魔の田畑毅は、いまだ逮捕されていない。

***********************

 なぜ、この事件で「現行犯逮捕」が必要なのか?

 理由は、おバカ議員たちの認識不足にある。自民党の重鎮・伊吹文明元衆院議長は、「いろんなことあるけれど、問題にならないようにやらなきゃだめだ。やるにしても」と言い放った。

 衆院議長を務めた人物でさえ「準強制性交」(強姦)での刑事告訴を軽く見ている。

 改めて言う。国会議員に「特権」を与えてはいけない! 憲法50条の「国会議員の不逮捕特権」は"時代遅れ"だ。

 昏睡レイプ・ハメ撮りだけではない。公文書偽造、統計偽造、国有地安売り・・・政治家たちは、いまや「犯罪集団」なのか?

 離党届で逃げ切ろうとした田畑議員だったけど、2月27日になって議員辞職願を出した。

 でも、"被害者"や有権者への謝罪などはなく、「一身上の理由」というのも、いかにもこのセンセイらしい。

 さて、忖度する必要のなくなった警察がどう動くのか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック