激安払い下げは官邸からの「意向とソンタク」のおかげ!

▼激安払い下げは官邸からの「意向とソンタク」のおかげ!



 籠池泰典は6日から始まった森友事件の初公判で、森友学園への国有地の激安払い下げは、「安倍官邸からの意向とソンタク」があったからだと主張した。

 その事実を隠そうとして「国策捜査、国策逮捕」に踏み切り、「口封じ」に出たと籠池泰典が訴えた。

 納得できる主張である。

 まともな判断の持ち主なら、この裁判を安倍晋三による「口封じ裁判」と思わない者はいないだろう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック