産経新聞社がついに大リストラに踏み切った!

▼産経新聞社がついに大リストラに踏み切った!



 産経は安倍政権の代弁者として、原発の推進や改憲の後押しを続けてきた。

 なんとか保守層の支持を取り付けようとしたのだが、そこにはナベツネ率いるガチガチの安倍シンパ新聞、読売が陣取っていて、思うに任せない。

 かといって朝日や毎日新聞の読者層を奪うことなど不可能だ。

 そんな中で、全体的な新聞離れも手伝って、産経はますます窮地に追い込まれた。

 コスト削減も限度がある。その先は読売など同類項との合併を模索するしかないのではないか。

 いずれにしても産経のいばらの道は続こう。

*************************

 産経新聞社の大リストラが、新聞業界の話題をさらっている。日本新聞協会発行の「新聞協会報」(2月19日号)によると、産経の19年春入社(内定者数)は2人、前年18年春入社(38人)から激減した。

 さらに産経は20年入社に向けた今春の採用活動を突然停止した。

 3月に予定していた会社説明会も「延期」した。

 産経の記者は「今春、入社予定の2人のうち1人は辞退したとの噂だ」と、前途を悲観する。

 産経の18年4~9月の中間決算は、単体の営業赤字が7億8600万円と、前年同期から5千万円近く膨らんだ。

 広告収入の激減が響き、「ひたすらコストカット。それしかない」(産経幹部)。

 新卒採用停止に加え、2月から50歳代で全社員の1割に相当する180人を対象とする希望退職を募ることになった。  (以上 FACTA)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック