朗報!春風亭昇太が芸協の次期会長に内定!

朗報!春風亭昇太が芸協の次期会長に内定!



 まことにめでたい話だ。落語界のプリンス、春風亭昇太が芸協の次期会長に内定した。春風亭昇々や柳亭小痴楽ら若手イケメンぞろいの二つ目が腕を競う芸協は勢いがある。

 桂宮治も二つ目だが、すでに彼は頭一つ抜けて並みの真打をしのぐ実力の持ち主だ。

 NHKのドラマ「昭和元禄落語心中」で落語人気はうなぎのぼり。そこの頂点に春風亭昇太が立つというのはまことに結構なことだ。朗報である。

 落語協会の会長の柳亭市馬と違って、春風亭昇太には華がある。これからが楽しみだ。

***********************

 テレビ番組「笑点」司会などで知られる春風亭昇太さん(59)が、「落語芸術協会」の次期会長に内定したことが20日、複数の関係者の話で分かった。6月の役員改選で正式に選ばれる見通し。

 会長を務めていた桂歌丸さんが昨年7月に死去。19日に開かれた理事会で、副会長兼会長代行の三遊亭小遊三さん(72)は年齢を理由に新会長就任を固辞。人気の高い昇太さんの名を挙げ、全体の総意で昇太さんの会長就任が内定したという。

 昇太さんは静岡市出身。寄席や各地での落語口演のほか、NHK大河ドラマを含めテレビドラマへの出演も数多い。  (以上 産経)


PR

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック