地下鉄「堺筋線」は「サカイマッスルライン」?

▼地下鉄「堺筋線」は「サカイマッスルライン」?


 地下鉄の大阪メトロで、「堺筋線」を「サカイマッスルライン」とするなどの誤訳・珍訳が相次ぎ、HPが閉鎖された。業務を効率化するため、米・マイクロソフトの自動翻訳を使用した。

 インターネット上では、「思わず笑ってしまった」「最初ボケかと思った」「ボケとして残してもいいかも」などと、様々な声が上がった。
 
 大阪市内の南北の通りを指す「筋(すじ)」は、筋肉を意味する「マッスル」と誤訳。駅名の「天下茶屋」は「ワールドティーハウス」、「3両目」は「アイズスリー」などの英語に直訳されていた。

 ネット上では表現の面白さが話題で、大阪に本社がある「シャープ」の公式ツイッターは「御堂マッスル、なにわマッスル…、大阪はマッスルだらけやな」とツイート。

 すべて機械任せだとこういう珍事が起きる。「AI」がどんなに進歩しても最後は「人間」による確認が欠かせない。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック