米朝会談不調で一番ショックを受けているのは文在寅政権!

▼米朝会談不調で一番ショックを受けているのは文在寅政権!


 米朝会談の不調で一番ショックを受けているのは韓国の文在寅政権だ。

 毎日新聞によると、文在寅政権は、今回の米朝首脳会談で開城工業団地の再稼働や金剛山観光事業の再開など、南北経済協力事業を制裁の対象外とする合意が得られると期待していた。

 合意を前提に南北の鉄道・道路の連結などを本格化する構えでいただけに、合意文がまとまらなかったことに動揺が広がっている。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック