「連合」の新年会にはせ参じた惨めな枝野幸男!

▼「連合」の新年会にはせ参じた惨めな枝野幸男!


 安倍政権と二人三脚を組んでいる労働貴族の集団「連合」の新年会に、立憲民主党の枝野幸男がはせ参じた。見苦しい。何で行ったのか?こんな、いかがわしい集団を頼るようでは立憲民主党に将来はない。

 私は結党当時から「立憲民主党は軸足を無党派層リベラル派に絞るべきだ」と主張している。「連合」などには間違っても関わるべきではない、と口を酸っぱくして言ってきた。

 野党は幻想を捨てるべきだ。選挙になれば「連合」など”糞のフタ”にもならない役立たず。集票力などありはしない。

 第一、組合員の半数が棄権するような集団だ。投票しても一番多いのは自民党票。完全に企業と一体化した集団だ。野党色を強める農協と入れ替わった。

 労働者の味方でも何でもない。企業側と一緒になって平気で弱者を切り捨てる。だから組織力は低下する一方だ。

 実態は安倍自民党の別動隊。その証拠に、この日も厚労相の根本巧がかけつけて祝辞を述べている。

**********************
田中龍作がレポートした。

 きょう都内で、日本最大の労働組合「連合」の新年交歓会があった。日頃、選挙でお世話になっている野党の党首らは、当然馳せ参じた。自民党の厚生労働大臣、経団連の副会長、公明党の前・現代表、社民党の党首らも足を運んだ。

 連合は共産党系の全労連と労働現場で熾烈な主導権争いをしているため、交歓会に共産党は呼ばない。ここまで書けば、野党共闘を妨げているのは誰なのか、お分かり頂けよう。

詳しくはここをクリック
http://tanakaryusaku.jp/2019/01/00019405

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック