犯した「現場」をスマホで撮った自民党衆院議員の田畑毅!

▼犯した「現場」をスマホで撮った自民党衆院議員の田畑毅!


 酒に酔った女性を犯し、直後の生々しい「現場」をスマホで撮って保存した「強姦野郎、田畑毅」。

 自民党は田畑毅を除名にすることなく、離党を認めた。

 仲間うちの性犯罪には大甘の自民党の姿をさらけ出した。

 これこそが今の安倍自民党の体質そのものだ。

*********************

 日刊ゲンダイが怒りを込めて「強姦野郎、田畑毅」を非難した。

 自民党の田畑毅衆院議員(46)に乱暴された名古屋市の女性が、準強制性交容疑で愛知県警に告訴状を提出していたことが発覚、永田町が蜂の巣をつついたような大騒ぎ。

 田畑とフェイスブックを通じて知り合ったという女性は、昨年12月24日のクリスマスイブに田畑と食事。その後、女性宅に行き就寝中に犯されたとして、告訴状を提出。

 田畑のスマホには女性の裸姿の画像が保存されており、女性は軽犯罪法違反容疑でも被害届を提出した。

 田畑は1995年、早大卒後、日銀の職員として入行。2012年の衆院選で比例東京で初当選を果たした。14年衆院選で再度、比例東京から出馬し落選したものの、16年に繰り上げ当選。

 17年3月、愛知2区に国替えし、同年10月の衆院選で対立候補に負けたものの、比例復活した。いわゆる“魔の3回生”である。

 田畑の行為はあまりにもエゲツない。「週刊新潮」によると、酒に酔った女性は寝ている間に犯された。

 目が覚めた後、田畑のスマホに収められた裸の動画を確認し、初めて襲われたことに気付いたという。

 「(動画には)全裸で横たわる私の姿が舐めるように写されていて……私の身体から、彼の“した後のもの”が流れるところも撮られていた」

 「避妊もしてくれなかったことがこれを見て初めてわかりました」と証言している。

 日刊ゲンダイは事実関係の確認のため、田畑事務所に電話したが、誰も出なかった。  (以上 日刊ゲンダイ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック