半歩前へ

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国の「共産党」とは独裁に悪用するだけの手段!

<<   作成日時 : 2019/02/12 21:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

▼中国の「共産党」とは独裁に悪用するだけの手段!



 私が一石を投じた投稿に、西村さんが感想を寄せた。いつもながら率直でわかりやすいコメントである。

 それにしても腑に落ちないのは重要な課題になると、普段賑やかな連中が急に静かになることだ。なぜ、大事な問題について自分の考えを言おうとしないのか?逃げていたらいつまで経っても問題は解決しない。

 失礼ながらフェイスブックは安倍や麻生の批判となると元気がいいが、本当に議論が必要なことからは、いつも逃げている。

 多分、自分でも、ジレンマに悩んでいるのではないかと思う。答えが見いだせないのだろう。だからこそ、みんなでの議論が必要、大事なのだ。私はそう思う。

「共産党」の名を変えるべきか? 変えない方がいいのか?
は、ここをクリック
https://85280384.at.webry.info/201902/article_114.html

*************************

西村 昭彦
 これまで20代から一貫して応援してきましたが、中国が「共産党」を旗印として悪の限りを尽くした独裁政権は、目を覆いたくなることだらけです。

 自分たちに無条件で従わない考え方の国民は逮捕監禁、拷問、公開処刑、お決まりの宗教弾圧、そして生きたままの臓器摘出売買の被害者など、どうしても違和感は拭えません。

 「共産党」でありながら中国は早くから共産主義、社会主義とは相いれない市場経済を取り入れていて、「共産党」とは独裁に悪用するだけの手段でしかありません。北朝鮮もしかりです。

 日本共産党はこうしたことを多くの日本国民のためにも熟慮して、今こそ党名を変えるべき時だと思います。1票を投じたくてもつい他党の候補者にペンが向く有権者も少なくないはずです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国の「共産党」とは独裁に悪用するだけの手段! 半歩前へ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる