ここはひとつ、大人の対応をしようではないか!

▼ここはひとつ、大人の対応をしようではないか!



日経の25~27日の世論調査。
 韓国海軍の駆逐艦が自衛隊機に火器管制レーダーを照射した問題を巡る日本政府の姿勢を尋ねると「もっと強い対応をとるべきだ」が62%で最も多かった。「もっと韓国側の主張を聞くべきだ」は7%にとどまり「静観すべきだ」が24%だった。

 内閣支持層では67%が「もっと強い対応をとるべきだ」と答え、内閣不支持層では57%だった。支持政党別では「もっと強い対応」は自民党支持層で69%、無党派層で59%だった。共に23%が「静観すべきだ」と回答した。

***********************

 注目すべきは「内閣不支持層で57%」が「もっと強い対応をとるべきだ」と答えている点だ。

 今回の騒動は誰が見ても韓国側に問題があることは明白で、日本に反発の空気が広がっていることが分かる。

 しかし、韓国側がこれだから、日本も負けずにもっとやれというのはいかがなものか?

 これ以上問題をこじらせていいことは何もない。日本と韓国は民主主義を基本とする友好国のはずだ。互いに手を取り合うことが重要だ。

 日本は大局的な観点に立って、ここはひとつ、すべて飲み込んで、矛を収めてはどうか。

 韓国も騒動の原因が何であったか百も承知だ。しかし、韓国はメンツの国。

 いったん、振り上げたこぶしが下せないで困っているのだ。そこを分かってやろうではないか。

 ちょっとの間、目をつぶっていたら、こぶしを降ろすだろう。日本は「大人の対応」をしようではないか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック