入管法改正案を「外国人材法案」と報道するNHK!

▼入管法改正案を「外国人材法案」と報道するNHK!


河添誠さんが言った。
 「外国人材」っていう表現をいい加減やめろよ。なんで外国人労働者と呼ばないのか?わけわからん。
***********************

 報道各社は、外国人労働者の受け入れを拡大する入管法改正案などと「入管法」と言う表現を使っている。

 ところが、NHKは「外国人材法案 参院法務委員会で審議入り」などと、「外国人材法案」と報道。

 完全な「まやかし」である。「人材」と言えば響きがいい。

 NHKはこんな形で問題の「本質」を包み隠し、安倍政権の片棒を担ぐ。

 こうした権力迎合の翼賛報道が、かつて日本を破滅に導いた。

 NHKはなぜ、歴史に学ばないのか?

 報道機関ならば、権力の暴走を監視するのが務めだはないか。こんなNHKに受信料など払う必要はない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック