チョイと聞いたかい!次期政府専用機は1355億円!

▼チョイと聞いたかい!次期政府専用機は1355億円!

御用新聞の産経が「安倍首相、新政府専用機を初視察」を書いた。
https://www.sankei.com/politics/news/181020/plt1810200013-n1.html?fbclid=IwAR0UeusvOzpjSRd9WlJ36vWRErHJIRagrHJcQRuP8nRhizZAwpa3lavQyOo

 ところで、新しく導入する次期政府専用機となるボーイング777-300ER型機の値段をご存知か? 予備機と合わせて2機で約1355億円。1機約680億円という計算になる。

 専用機の胴体の長さは、現在使用中の747-400型「ジャンボジェット」よりも長い。幅はほぼ同じの世界最大級の旅客機だ。

 機内には貴賓室、秘書官室、会議室、事務室、随行員室、記者会見室、一般客席などがある。座席はビジネスクラスだ。当然ながら特注の通信システムなども施してある。

 安倍晋三に、こんな「超」がつく豪華な専用機がふさわしいのか? 私はNoだ。

 安倍にはオスプレイがちょうどいい。

 昭惠はまた、これに乗って「NY(ニューヨーク)へお買い物に行くのだろうか?」
 
 ちなみにボーイング777-300ERの標準価格は約350億円である。


関連原稿はここをクリック
NYで「お買い物しなくちゃ」と昭惠が政府専用機に便乗!
https://85280384.at.webry.info/201810/article_162.html

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック