総裁選より自分の「当選」が気になる風見鶏!

▼総裁選より自分の「当選」が気になる風見鶏!

 竹下派会長代行の吉田博美は本気で石破茂を押す気があるのか? 参院竹下派は自民党総裁選で「石破支持」を決めた。

 吉田は、元参院議員会長の青木幹雄元を「政治の師」と仰ぐ。その青木は参院議員で長男の一彦が選挙の際、石破茂の支援なしでは当選できない。早くから竹下派を石破支持でまとめるよう吉田に指示。

 だが、来年、改選を迎える吉田は自分のことが気にかかり、「正直・公正」を掲げる石破を「安倍首相への個人攻撃だ」と批判する始末。完全に腰が引けた形だ。

 吉田博美とはどういう人物なのか。日刊ゲンダイが解説した。

*********************

 安倍晋三と同じ山口県出身で長野県立高から早大に進学。長野県議会議長などを経て2001年に参院選で初当選し現在3期目。次は参院議長との声も出ているが、改選を迎える来夏の参院選は苦戦が予想されている。

 「長野県の参院定数は4(改選2)から2(改選1)に減った。来夏は野党の羽田雄一郎と議席を奪い合うことになる。長野は“羽田王国”だ。

 そこで、ささやかれているのは吉田の比例区転出。吉田が半身なのは、来年夏の参院選で当選確実の“特定枠”として公認してもらうためではないか。

*****************

 吉田博美など名前も知らなかった。所詮はゴミ箱に捨てた鼻紙のようなもので、その他大勢の風見鶏。

 最近の議員は与野党ともこんなのばかり。国家が衰退する時は、すべてのものがセミの抜け殻状態になるようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック