安倍晋三がまたぞろアンポンタンぶりを発揮した!

▼安倍晋三がまたぞろアンポンタンぶりを発揮した!

 あの者がまたぞろアンポンタンぶりを発揮した。自民党総裁選に伴う石破茂との14日の討論会(日本記者クラブ主催)で安倍晋三がポカをやった。

石破茂の後に発言した安倍晋三。
 「先ほど石破委員から、今の安倍政権がとっているのはトリクルダウンの政策だという趣旨の話をいただきましたが、私はそんなことを一度も言ったことはありません」と否定した後、こう続けた。

 「東京の経済が良くなっていけば、地方で作る農作物の価格も上がっていきます」-。

 中央がよくなれば、やがて地方にも波及効果が出る、といいたっかったのだろう。つまりそれを「トリクルダウン」というのである。

 安倍クン、キミはこれまでもことあるごとにこう言った。

 「企業に利益が出るようにならなければ、国民経済は回復しません」「輸出企業が儲かると、上流から下流へと利益が浸み出る」「企業の収益が増え、雇用が拡大し、賃金が上昇し、消費が拡大していく。そして経済の好循環が生まれる」

 国会で繰り返し、そう答弁した。安倍晋三クン、キミは「トリクルダウン」の意味も分からずに答弁していたのか? 官僚が手渡す資料を棒読みしていただけだったのか? それではあまりにお粗末過ぎはしないか? 

 ちょっと、ちょっと、このおバカさんに任せていて大丈夫か?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック