仰天!正しい論理を述べればいいわけではないと安倍晋三!

▼仰天!正しい論理を述べればいいわけではないと安倍晋三!

 「政治家は正しい論理を述べていればいいということではない」ー。旅先で安倍晋三のこの発言を聞いた時、わが耳を疑った。安倍の「キの字」は何をとち狂ったかと思った。正気の沙汰ではないからだ。

 安倍は14日の石破茂との討論会で憲法9条に触れ、ムチャクチャなことを言った。9条の「戦争放棄」と「戦力不保持」を残したまま、自衛隊を明記する改憲案を提唱。

 そのうえで「政治家は学者でも評論家でもない。正しい論理を述べていればいいということではない」と公言した。

 国民に範を垂れるべき議員が、正しい論理を開陳せずしてどうするのか?晋三は完全に気が触れている。常識では考えられないことを平気で口走る。 (敬称略)

*********************

北村哲郎さんがフェイスブックでこう言った。

安倍晋三氏、ついに本音を吐露?!
「政治家というのは学者でもなく評論家でもない。正しい論理を述べていればいいと言うことではない」

"正しい論理を述べるだけが政治家ではない"? 何たる発言か!
嘘、隠蔽、捏造を容認するかのような発言、居直り以外の何物でもない!!
首相としてはもちろんのこと、政治家として許すまじき発言だ!!

これが首相の発言なのだから、もはやこの国の信用、道徳、秩序は崩壊したも同然だ。

石破さんの言っていることは政策上の賛否は別にして、特別なことではなく、至極当たり前のことであり、国民にとって常識的な発言だ。

それが彼ら安倍氏を取り巻く連中にとっては「非常識」と映るところにこの国の異常さがある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック