隊員不足の自衛隊、最後はこの手しかない!

▼隊員不足の自衛隊、最後はこの手しかない!

 自衛隊が定年延長するというが、増えるのは月給の高いロートルばかり。若手隊員不足の解消にはならない。一番欲しいのは活きのいい若手隊員だ。何度、募集をかけても集まらないとなると、最後の手はこれしかない。

 強制的に若者を動員できる徴兵制だ。石原慎太郎や橋下徹、櫻井よしこなどは早くから導入を叫んでいる。かつて安倍晋三も徴兵制を口にしたとネットで話題になった。

 少子高齢化で隊員不足は自衛隊最大の課題だ。国民はどう向き合うのか?安倍三選がかなえば、晋三の念願である改憲への動きは一気に加速しよう。新憲法が成立したら、徴兵制はそう遠くないのではないか。

 沈黙。傍観。ものを言わない国民―。権力側はそれを「容認」と受けとめる。

 反対しないのだから、そう受け取られてもやむを得ない。あとで小言は効かない。

*********************

 防衛省は、自衛官の定年を延長する方針を固めた。自衛隊の人員不足を解消するためで、2020年度以降、階級に応じて定年年齢を1~5歳引き上げることを検討する。  (以上 読売)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック