東京・横田基地にオスプレイ5機を配備!

▼東京・横田基地にオスプレイ5機を配備!
 米空軍の輸送機CV22オスプレイ5機が、10月に東京福生市のアメリカ軍横田基地に配備される。オスプレイが沖縄県以外の在日アメリカ軍基地に配備されるのは初めてだ。

 関東の上空にも毎日のように”空飛ぶ棺桶”オスプレイが飛ぶことになる。はたしてどんなことになるのか。沖縄の苦しみを、ほんの少しだけ体験することになる。

 沖縄は70年以上も前から死の恐怖と隣り合わせの生活を強いられてきた。コンポ苦しみは体験しないと分からない。

 日米地位協定を沖縄の問題と思っている限り、改定など出来っこないと言った学者がいた。米軍基地はドイツやイタリアにも存在するが、米軍の言いなりの協定を結んでいるのは日本だけだ。

 なぜ、こんなことがまかり通るのか?それは本土の人間が「あれは私たちには関係ない」と思っているからだ。わがことと思うなら、黙ってはいないだろう。

 日本人の無関心、無責任が沖縄県民を苦しめている。米軍の好きにさせている。本土の者たちよ、心が痛まないか?恥じないか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック