翁長知事が死の直前に後継者を指名していた!

▼翁長知事が死の直前に後継者を指名していた!
 
 共同通信によると、沖縄県の翁長雄志知事が8日に死去する前に、自身の後継の知事候補として、地元小売り・建設大手「金秀グループ」会長の呉屋守将氏(69)と、自由党の玉城デニー幹事長(58)=衆院沖縄3区=の2氏を指名していた。

 18日、関係者の話で分かった。音声として残していた。これまでに両氏とも固辞する意向を示した。

 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する政党や企業、団体でつくる「調整会議」の幹部は17、18の両日、知事選への立候補を打診した。

 関係者によると、音声は膵がんで死去する数日前に病室で録音されていたとみられる。 (以上 共同通信)

************************

 翁長知事の命を懸けた安倍晋三との壮絶な闘いを目の当たりにした者は、オイソレと引き受ける気にはならないだろう。

 志半ばで憤死した知事を思うと、「沖縄の炎」を消してはならないと考えるだろうが、なかなか決断できるものではない。

 沖縄国際大学大学院教授の前泊博盛さんが「命を賭した政治を求められる。これが沖縄の知事の仕事だ」と言ったが本当だ。https://85280384.at.webry.info/201808/article_64.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック