議院証言法違反であることは明々白々と枝野幸男!

▼議院証言法違反であることは明々白々と枝野幸男!
 立憲民主党の枝野幸男は森友学園への国有地の激安払い下げ事件に絡む前国税庁長官の佐川宣寿の証言を、「議院証言法違反であることは明々白々だ」と厳しく非難した。


 30日の定例の記者会見で、枝野は、「議院証言法で許されている証言拒絶の範囲を大幅に超える証言拒絶があった。議院証言法違反であることは明々白々だ」と断言。

 佐川証言は、偽証や威計業務妨害に当たると疑われる部分があるとの認識を示し、「現在、野党各党で連携しながら詳細な分析と整理をしているところだ」とっ強調した。 (敬称略)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック